施設の種別  障がい福祉サービス事業(多機能型事業所日中サービス複数)

事業の内容  生活介護事業所 あい工房11名

       就労継続支援B型事業所 みのり工房22名 定員  33名

所 在 地  〒085-0812 釧路市紫雲台2番30号

       TEL 0154-41-5640 FAX 0154-41-6942

       Email: hikarigakuen@taupe.plala.or.jp 


Ⅰ.多機能型事業所

 ひかり自立支援センターの目的

・ ひかり自立支援センターは、知的に障がいなどを持つ方の日中活動を支える通所型の事業所です。

・ 多機能型事業所ひかり自立支援センターでは、『生活介護あい工房』『就労継続支援B型みのり工房』これらのサービスを一体的に運営します。

・ 多機能型事業所では、事業の運営を多機能型にすることによって、利用者の方々のニーズに対応した、小規模なかたちで複数の事業を一体的に運営し、利用者の方々が身近なところで多様なサービスを受けられるようになり、利用者の方々が選択肢が広がるように一人ひとりに合った日中活動を提供します。

そして、次へのステップをともに考え、一歩一歩、確実に前に進むことを大切に、生活面や作業面のスキルアップをはかります。また、あわせて地域での就労を目指していきます。

・ 『一人ひとりの豊かな幸せをめざして』を目標に、利用者の方々が望む福祉サービスの提供と、地域の期待にこたえる事業所本来の役割を果たすことを目的といます。


Ⅱ.サービスの内容

1.生活介護事業〔利用期限・期間制限無し〕 ~定員 11 名

・ 利用者の方々の障がい特性や個性にあった支援を行うことで、常に介護や支援を要する利用者の方々に、自立した生活が営めるよう、入浴、排泄、食事の介護や、創作活動・生産活動などの機会を提供します。

・ その他の生活等に関する相談及び助言、基本的生活スキルを身につけるよう支援していきます。

【利用対象者】

・ 常に介護や支援を必要とする人で、① 50歳未満の場合は、障がい支援区分3以上 ② 50歳以上の場合は、障がい支援区分2以上の人。(基本的には18歳以上)

【営業日・営業時間】

・ 営業日は通年とし、利用者の方々の出勤予定表により、利用者の方々一人当たりの1ヶ月利用日数は各月の日数から8を差し引いた日数又は22日を限度とします。又、営業時間は9:00~17:15、サービス提供時間は9:30~16:30までとします。

【作業工賃】

・ 生産活動に係る収入からそれに関わる」経費を控除した額に相当する金額を月毎に支給いたします。


2.就労継続支援B型〔利用期限・期間制限無し〕~定員 22名

・ 通所により就労や生産活動の機会を提供(雇用契約は結ばない)するとともに、一般就労に必要な知識、能力が高まった利用者に対しては一般就労等への移行に向けた支援を行います。

【利用対象者】

・ 就労移行支援等を利用したが、一般企業などの雇用に結びつかない人などで、訓練により生産活動に関する知識・能力の維持・向上が期待される人で、

  • 企業や就労継続支援(A型)の就労経験はあるが、年齢・体力面で雇用されることが困難となった人。
  • 就労移行支援を利用したが、企業等や就労継続支援(A型)の雇用に結びつかなかった人。
  • 50歳に達している人。
  • 試行の結果、企業等の雇用、就労移行支援や就労継続支援(A型)の利用が困難と判断された人。

【営業日・営業時間】

・ 営業日は通年とし、利用者の出勤予定表により、利用者一人当りの1ヶ月の利用日数は各月の日数から8を差し引いた日数又は22日を限度とします。

・営業時間は、 9:00~17:15、サービス提供時は、9:30~16:30までとします。

【作業工賃】

・ 生産活動に係る収入からそれに関わる経費を控除した額に相当する金額を月毎に支給いたします。

・ 利用者の方々の自立した日常生活又は社会生活を営むことを支援するため、工賃の水準を高めるよう努めます。

3.主たる対象者     ・ 知的障がい者等